記念小学校と寄付金

kifuannai1

振込用紙が本物か偽物かという議論がでているようです。
振込用紙以外のお手紙には「記念小学校」とだけ記載され、振込用紙だけ「安倍晋三記念小学校」の記述が。

平成26年の時点ですでに8億ご用意されているのですね~。
ん、8億?値引き分でしょうか??

あ、読み違えてました。建設に10億ですね。そのうち8億はある。残り2億。

土地の取得は1億3千万。
審議会では取得にかかる費用を全額寄付金で賄おうとしていることに不安があるとの指摘がされています。

大阪府私学審議会で、認可の条件となっている「寄付金の受け入れ状況を次回以降定例会にて報告」の部分でこの3.3億円の集まり具合が見えてくるということですかね。
ただ、審議会の内容は非公開なのだとか。
でもこういった状況になってきたら、もう非開示とか言ってられないのでは??

建物に10億。ほんまかいな。8億はどうやって集めた???
10年かけての構想、1年あたり8千万。

学校法人のお金の流れもキッチリとだしてもらいたいですね。
お金の流れも埋設物同様隠し通すのでしょうか???

 

広告

One thought on “記念小学校と寄付金

  1. Shigeru Koga 2017年2月16日 / 3:27 AM

    隠し通してきましたがバレましたね。8億使わねば撤去できない、ぼう大で危険なヒ素や鉛があったところに子どもたちの学び舎を作る事が。8億と見積もり出してたけど実際には1億らしいから7億、国民の税金からせしめた事も。財務省・アッキー・日本会議が合同で編み出した錬金術。法人名はハレンチ学園(実話版)です。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中