就園奨励補助金のこと

O市では、私立幼稚園に通わせている家庭に対して、補助金を支出している。
http://www.city.osaka.lg.jp/kodomo/page/0000200567.html

さて、この補助金は、例年6月頃に園を通じて市へ提出され、3月頃園を通じて保護者へ支給されるものである。
途中で入退園した場合でも、在園分にかかる補助金申請ができるのであるが、T幼稚園では退園者の手続きはなされない。

保護者が直接市へ赴いても、この補助金はあくまでも園に対して補助されるものであるため、直接保護者からの申請は受け付けられないのである。

途中で退園された方で、この申請を受け取っていない方、園へ連絡しても「用紙は処分しました」「受付期限を過ぎました」と言われるだけである。市へ直接抗議しても無駄なようだ。
市は今までに何度も園に対して指導しているが、園は退園者の申請を「する気がない」のだそうだ。

行政の補助金を受けるために、司法の力を借りなければ受け取れないとはどういうことだろうか。
数万円の補助金を受け取るために何十万もかけて提訴する。
そんなバカバカしいことが今、この幼稚園を退園したら待ち受けているのである。

もし、泣き寝入りしている方がいらっしゃれば、ぜひ連絡を!
まとめて請求すれば道は開けるかもしれない。

beppyou0001.jpg